crashとcrushとclashの違いについて:英文法


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 34 秒です。

紛らわしいcrashとcrushとclashの違いは覚えるのが大変ですが、使用頻度が高いので、しっかり覚えましょう。できるだけわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

crashについて

crashは名詞と動詞と形容詞で使われます。名詞は「(衝突・墜落による)破壊、衝撃」「(飛行機の)墜落」「(自動車・列車などの)衝突」を意味します。
動詞は自動詞と他動詞で使われます。自動詞は「(すさまじい音響を発して)衝突する」という意味で、intoやagainstと一緒に使われます。

crash against the glass
グラスが粉々になる

The train crashed into a freight train.
電車は貨物列車に衝突した。

他動詞は「(車などを激しく)衝突させる」という意味で使われます。

He crashed his car into a wall.
彼は車を壁に衝突させてしまった。

crash-test-collision-60-km-h-distraction-163016

crashは形容詞でも使われます。意味は「(応急対策に)全力を挙げて」です。

take a crash course in English.
英語の特訓コースを受ける。

a crash diet
短期間での厳しい食事制限

Oxford Dictionaryによると語源はcrazeとdashから来たのではないか!?とのことです。
crazeが「狂気」でdashが「激しく突進する」ですから、「狂った人が車で激しく突進する」と言った感じでしょうか。そのような状況は、あまり考えたくはありませんが。

Origin
Late Middle English: imitative, perhaps partly suggested by craze and dash.

crash – definition of crash in English | Oxford Dictionaries

発音は名詞、動詞、形容詞ともに/kræʃ/と発音します。

crushについて

crushは名詞と動詞で使われます。
名詞は「押しつぶすこと、しぼり出し」「人ごみ、(群衆の)押し合い」という意味で使われます。

There’s a crush on the train.
満員電車

a crush of shoppers
大勢の買い物客

crushは動詞では他動詞と自動詞があります。他動詞は「(圧力で)押しつぶす」「(希望などを)くじく」という意味で使われます。

crush a box
箱を押しつぶす

crush a dream
夢を砕く

crushの自動詞は「つぶれる」という意味で使われます。

An egg crushes easily.
卵は簡単につぶせる

mortar-and-pestle-436885_640

発音は名詞と動詞ともに/krʌʃ/と発音します。

clashについて

clashは名詞と動詞があります。名詞は「(意見などの)衝突」という意味で使われます。

the clash of parties
党派の衝突

clashは動詞でも使われます。自動詞と他動詞があります。自動詞の方が良く使われます。
自動詞の意味は「(意見などが)衝突する」「試合などで対戦する」という意味で使われます。

Ideals often clash with reality.
理想は現実と合わないことがよくある。

The two teams clash in tomorrow’s final.
両チームは明日の決勝戦で対戦する。

football

clashの他動詞は「(金などを)じゃんじゃん鳴らす」という意味で使われます。

He clashed the cymbals.
彼はシンバルを鳴らした。

発音は名詞と動詞ともに/klæʃ/と発音します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。使用頻度が高いので、勉強しているとよく見かけることもありますので、自然と覚えやすいと思います。発音が日本人の苦手なLとRで構成されているのが、やっかいなところではあります。何度も発音練習をして、オンライン英会話などで、講師に聞いてもらうといいです。
今回の記事は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする