この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 41 秒です。

国際的に評価が高い英文ニュース誌「TIME(タイム)」を愛読しています。「TIME(タイム)」は世界200カ国、2200万人が愛読している世界最大の英文週刊ニュース誌です。今回は2017年9月4日号を読んだ感想を書いていきます。

スポンサーリンク

国際的雑誌「TIME」

「TIME(タイム)」は1923年創刊、発行部数400万部。世界200カ国、2200万人が愛読している世界最大の英文週刊ニュース誌です。
政治、経済、環境、文化、エンターテイメント、芸術、最新医療事情などと幅広く取り上げられています。
アジア版では日本の読者向けに、よりなじみの深いニュースを編集していますので、日本人にも身近な話題を外側から知る事が出来ます。

2017年9月4日号

アジア版 TIME 2017年9月4日号の表紙は Melanie Barcenas 9歳のサンディエゴに住む Neymar (ネイマール)に憧れるサッカー少女です。

The Kids' Sports Machine

アメリカでは子供たちのスポーツ活動が150億ドル産業になっています。
実際に活動している3人の9歳から10歳までの少年少女の具体例を示して、一大産業の背景を描き出しています。
高校生でバスケットボールをする人は 541,000人いますが、そのうち NCAA Division 1 に入れるのは 99分の1、 NBA に行けるのは 1,860分の1 の狭き門です。
子供がスポーツする上で両親に必要な金額を主要スポーツ別に表にしています。
ラクロスは年間 7,956ドルもかかっています。親の負担が大きいことが分かります。
年収別で主要スポーツの選手割合のグラフもあります。
ラクロスは年収 100,000ドル (2017年10月1日現在約 1,124万円)以上の家庭が半数以上を占めています。
親の負担も年を追うごとに増えています。
2005年では80億ドル市場だった少年少女スポーツ産業が、2016年では150億ドルにもなっています。
子供にかかる期待は大きくなり、子供たちもプレッシャーがかかっています。
ケガのリスクも高いとのことです。

This Land Is Whose Land?

Theodore Roosevelt (セオドア・ルーズベルト)大統領時代(任期 1901年9月から1909年3月)、自然を愛したセオドア・ルーズベルト大統領は、National Momument (ナショナル・モニュメント)を設立しました。
これによりアメリカ国内の多くの貴重な自然が、一部の私利私欲のために破壊されてしまうことを防ぐことが出来、自然観光事業の発展により地域に経済効果ももたらしています。
トランプ大統領により、このナショナル・モニュメントの権利についての議論が出てきています。
多くの自然が破壊されずに保護されることを願いたいところです。

Albatross birds at Northwest Hawaiian Islands National Monument, Midway Atoll, 2007March01

Theodore Roosevelt (セオドア・ルーズベルト)については BrainPOP にムービーがあります。

Americans in North Korea

約200人のアメリカ人が人道支援などの目的のために北朝鮮で暮らしています。
中には20年間も北朝鮮で暮らしている人もいます。
北朝鮮とアメリカの緊張が高まる中、渡航禁止措置が9月から施行されることになり、彼らが対応に迫られています。

Fujisan.co.jpでの定期購読

TIMEを定期購読するか迷っている方には、Fujisan.co.jpで1冊まるごとサンプルとして読むことが出来ます。定期購読では最大で68%割引になります。書店で単号を買うと980円のところ、1号当たり310円になります。購読プランは、3ヶ月プラン、1年プラン、2年プランとありますので、予算や目的に合わせてプランを選ぶことが出来ます。

まとめ

TIMEを読み初めて今回で25号目になります(特集号は2号分として計上)。TIMEを読むことで世界で今何が起きているのか、政治だけでなく文化面でも世界で関心の高いことが知ることが出来ます。
英検準1級、TOEIC L&R 800の方は一度挑戦してみることをお勧めします。
今回の記事は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

TIME
Fujisan.co.jpへ

スポンサーリンク
おすすめの記事