この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 10 秒です。

classは名詞で「学級, 組; 授業, 講習」また他動詞で「部類に入れる; 分類する」といった意味で使われます。classとスペルが似ているcrassと合わせて解説していきます。

スポンサーリンク

class

classは名詞で「学級, 組」という意味で使われます。

Every student takes a class for intermediate English.

すべての生徒は中級英語クラスを受講します。

classは「授業, 講習」という意味でも使われます。

Our teacher teaches six classes a day.

私たちの先生は1日に6時間授業をします。

classは「(経済的・政治的身分または社会的身分を共にする)人の集団; 社会的階級」という意味もあります。

He is middle class.

彼は中産階級です。

classは形容詞で「階級的な」という意味でも使われます。

class divisions 階級対立

classは他動詞で「部類に入れる」という意味でも使われます。

The principal classes teachers with laborers.

その校長は教師を労働者の仲間に入れる。

crass

crassは形容詞で「ぐどんな, ばかな」という意味です。

The senator has behaved with crass insensitivity.

その上院議員は、おろかで無神経に行動してきた。

まとめ

文章を読んでいるときは見間違えることはほとんどないですが、リスニングでLとRの発音の違いが聞き分けられないと、思わずclassとcrassのどちらなのかと考えてしまうことがあります。

自分でも発音し、正しい発音が身につければ聞き分けるようになります。

一緒にがんばりましょう。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お勧めのオンライン英会話、English Bell



スポンサーリンク
おすすめの記事