この記事を読むのに必要な時間は約 17 分 7 秒です。

オンライン英会話のENGLISH BELLはDMEメソッドという英語の直接教授法(ダイレクトメソッド)のレッスンがあります。DME BOOK 9 Module 5 を修了しましたので、参考になればと思い感想を書いていきます。

スポンサーリンク

DMEメソッドについて

まずはDMEメソッドについて簡単に説明していきます。
DMEメソッドはダイレクトメソッドといって英語を直接使って会話をできるようにします。
私たちが英会話をするとき、母国語である日本語で考えてから英語に訳して発話するという過程を踏まえます。
ダイレクトメソッドは講師の質問に対して、生徒が条件反射的に答えると次の質問へと進んでいきます。レッスンの間は途中休憩がなく、どんどん進行します。
講師は同じ質問を2回繰り返して、生徒はその質問に対して答えます。このとき、文法や発音などが間違っていると正しく答えられるまで、繰り返します。
カランメソッドも同じダイレクトメソッドですが、先発はカランの方で、カランの講師たちが、改良を加えたのがDMEです。
カランメソッドでは、生徒の答える文章が長かったり、レベルが上がっていく過程で途中から急に難しくなります。カランメソッドは文法について生徒が答える場面もありますが、DMEでは、文法や語いの問題が各Module毎にあります。
DMEの方は、カランほど極端に長い文章を生徒が答えることはありません。またレベルが上がっていく過程の難易度もゆっくりですので、急に難しくなることはありません。

イングリッシュベルは、カランメソッドとDMEメソッドの両方を扱っています。

DME BOOK 9 について

DMEメソッドは様々なラインナップがあります。

標準的なDMEメソッド (スタンダード)には、DME BOOK 1 から 9 まであります。

以前まで、DME ADVANCED と呼ばれていて、BOOK 6 を修了した生徒や、カランメソッドを全ステージ修了した生徒に、さらなるレベルアップをするために設けられていました。

その DME ADVANCED がスタンダードのDMEに集約されて、DME BOOK 7, 8, 9になりました。

DME ADVANCEDでは、DMEやカランメソッドと違って模範解答が記載されていませんでした。この時点での英語学習者であれば、文章を全て自分で答えるようになるようになっているので、レッスンでも自分で文章を組み立てて答えることを勧めてのことだと思います。
ただ実際、予習や復習をするときには模範解答があった方がやりやすいのは事実です。
今回の改訂で、DME BOOK 7, 8, 9にも模範解答が記載されるようになりました。

念のため、お断りしておきますが、私は現時点(2017年8月)で、DME BOOK 1 ~ 6 のレッスンは受けていません。カランメソッドの全ステージ修了後、DME BOOK 7を始めました。

DMEメソッド (スタンダード)の最後のテキストになる DME BOOK 9 は難易度は当然高くなりますが、テキストの構成などはそれまでのDME BOOK 7, 8 と大差ないです。

ただ 各Module の最後に、Grammar and lexical part と言って文法と語い(ごい)のエクササイズがあります。

このエクササイズについて、Module 1 – 4 の簡単な説明と、Module 5 は具体的に説明します。

Module 1 では、問題のイディオムの空欄を埋める必要がありました。

Module 2 ではイディオムは全文ありましたので、Module 1 のときよりは楽でした。

Module 2 ではこのエクササイズが10問ありました。

Module 3 では、仮定法過去完了のエクササイズが8問ありました。

仮定法過去完了とは、現実に反する過去を表す文法です。

他には、同じ意味になるように、文章を組み立てて言い換える問題が8問ありました。

反意語を答える問題が7問、同義語を答える問題が9問ありました。

単語、句動詞、コロケーションの意味を答える問題が6問ありました。

Module 4 では、空所内の冠詞(the)が必要かどうかが問われる問題が9問ありました。

同義語 (synonym)を答える問題が8問ありました。語い力の強化には、同義語と反意語を覚えるのが効果的です。

2つに分かれている句動詞とイディオムをつなぎ合わせる問題が8問ありました。

句動詞とイディオムの意味を解説する問題が9問ありました。完全文で答える必要はありません。

8個の表題(Flowers, Herbs, Fish, Kitchen utensils, Tools/gardening, Containers, Birds and Crimes)のいずれかに分類することが出来る5個ずつの語句を振り分ける問題がありました。8×5=40と、合計40の語句が選択肢であります。

Module 5 では、同意語を答える問題が7問ありました。

熟語を組み合わせる問題が8問ありました。

言葉の意味を完全文で答える問題が8問ありました。この問題が今回のModule 5のGrammar and lexical part の中では難しかったです。

反意語を答える問題が6問ありました。

イディオムとその定義の組み合わせを答える問題が10問ありました。

 

BOOK 9 のボリュームはUnits 24までと、BOOK 8 のUnits 28 までに比べると少ないです。

もちろんBOOK 9 の方が難易度が高いですが、BOOK 8 よりは早く終われそうです。

このBOOK 9 を始める前に、BOOK 8の General Review を終わってから、General Review 2 が続きます。General Review 2 ではBOOK 7, 8 を始めからレビューすることになります。

このことから、BOOK 8 の通常のレッスンが終わってから、BOOK 9 を始めるまでは、それなりにかかります。

正直、大変でしたが、なんとしても最後のテキストまでやり遂げたいので、続けてレッスンをこなすことが出来ました。

目標を持って取りかからないと、カランメソッド、DMEメソッドは厳しいと思います。

ここら辺が普通のオンライン英会話のレッスンと違うところだと思います。

もちろんその分、成果は出ますので、続けていくことがとても大事です。

DME BOOK 9 Module 5

ここからは DME BOOK 9 Module 5 の内容の一部を簡単に説明していきます。

質問内容

以下の内容で教師が質問してきます。生徒はその質問に答えます。

どのような投資があなたが住んでいる地元住民の間で、もめ事を引き起こしますか?

全体主義国家において政府の激しい反対者であることの危険性は何ですか?

同棲することを決めた人たちを嫌う人がいるのはなぜですか?

劣悪な労働環境や低い給与に抗議している労働者を、政府はどのようになだめようとしますか?

仕事に応募するときは、履歴書を手書きかワープロソフトで書くのとどちらが良いですか?

あなたに許可を求めずに誰かがあなたの写真をアップロードしたことが判明した場合、どのように反応しますか?

あなたのメールボックスがスパムでいっぱいになったとき、あなたはいらいらしますか?

ビジネスマンたちがお互いに携帯メールを送ることは適切ですか?

あなたの上司に電話で話していて、上司があなたに向かって叫び始めたら、あなたはその電話を切りますか? どうしてそうしますか? その結果どうなりますか?

電子商取引がますます普及しているのはなぜですか?

イスラエルとパレスチナの友好関係を築くことは難しいと思いますか?

政治家で巧みな活動が出来た人は誰だと思いますか?

頭痛があるときは、痛みが治まるまで待ちますか、それとも鎮痛剤を服用しますか?

保険会社が時々若いドライバーを保証するのを拒否するのはなぜですか?

保険会社が時々保証の支払いを遅らせるのはなぜですか?

語句

bachelor 名詞 独身男性
stag party 名詞 結婚する花婿のために結婚式前夜にその友人が開く男だけのパーティー
alight 形容詞 点火して
apprehensive 形容詞 けねんして, 気づかって
surreptitious 形容詞 人目を忍んで得た, 秘密の
propriety 名詞 礼儀作法
shack up 〔異性と〕同せいする
enthral (BrE) enthrall (NAmE) 他動詞 …の心をうばう
peripheral device 名詞 周辺装置, 周辺機器
palmtop 名詞 パームトップコンピューター《手のひらにのるほどの小型コンピューター》
get through 自動詞 (電話・無線などで)〔…に〕連絡がとれる, 電話が通じる; 〔…に〕連絡をつける
hang up 他動詞 〈電話を〉切る
cement 他動詞 〈友情などの関係を〉堅くする
dexterity 名詞 手際よさ
bustle 自動詞 せかせか動き回る
compulsion 名詞 強迫(観念)的な欲求
blurt out 口をすべらせて言う
subside 自動詞 〈暴風雨・騒動・興奮などが〉静まる
subdued 形容詞 〈人・性格・態度など〉(いつになく)控え目な
slander 名詞 中傷
shun 他動詞 (嫌悪・用心などのため)避ける
cover (BrE) coverage (NAmE) 名詞 保険による担保
liability insurance 名詞 責任保険
third party insurance 名詞 第3者保険
take out 〈保険〉に加入する
compensation 名詞 補償金
[新英和大辞典第6版]

模範解答の長さについて

模範解答の長さはダイレクトメソッドの学習者が気になるところの1つだと思います。カランメソッドの学習者で模範解答が長いことが原因で断念してしまった方もいるかもしれません。DMEメソッドは、カランメソッドほど長くはありませんが、BOOK 9 ともなると、やはり長くなっていきます。

今回の BOOK 9 Module 5 では、以下の模範解答が長かったです。

If I were doing something very important on my computer, and all of a sudden, the operating system crashed, I would call my friend who studies computer science and ask him for advice. Yes, it happened to me a few months ago.

2文になりますが、一緒に答えます。2文合計の文字数は42文字です。全ての模範解答の文字数を数えたわけではありません。それでも、長くてもこのくらいの長さになります。Module 4までは、各Moduleの長文の模範解答がModuleが上がるにつれて長くなっていきました。

ここへきてModule 5では、逆に少なくなりました。テキストを作る側も長くても40文字前後くらいの長さが適当と判断しているかもしれません。

BOOK 9 Module 1 では33文字の模範解答がありました。

BOOK 9 Module 2 では40文字の模範解答がありました。

BOOK 9 Module 3 では46文字の模範解答がありました。

BOOK 9 Module 4 では47文字の模範解答がありました。

長い文は、スラッシュリーディングをすることで、言えるようになります。根気と、最後は根性が必要だと思います。

残念な点

ここまでテキストの内容を書いてきましたが、残念な点も包み隠さず書いていきます。テキストにはBOOK 7, 8の時ほどではありませんが、誤植が見受けられました。いくつかは文としては正しいのですが、教師の質問内容と違っているものがありました。

改訂で修正されるかもしれませんが、以下に具体的に書いていきます。私自身が間違っているかもしれませんので、参考程度にとどめてください。ちなみに私のテキストは 2015 international edition です。

63 誤) Yes, my parents wouldn't be apprehensive 正) Yes, my parents would be apprehensive

72 誤) If I came back from work/school very tired only to find that 正) If I came back from work/school very tired only to find out that

GL36 Exercise 2 誤) Match the words in order to build phrases from the module 4. 正) Match the words in order to build phrases from the module 5.

A8 Reading Ex. 1の解答が記載されていない。辞書を引いて確認願います。

A8 Reading 誤) Ex. 1 正) Ex. 2 Reading の解答の番号が1つずつずれている。以下同様にEx. 2をEx. 3に、Ex. 3をEx. 4に

A8 Reading Ex. 2-1 誤) by sever severe blows 正) by severe blows

レッスンを受けるに当たり

テキストの内容をほんの一部ですが紹介しました。今回は、地域社会、政府、就職活動、会社内の人間関係、国家間の関係、保険関係と相変わらず多岐にわたっていました。

会社内の人間関係などは、なかなか現実味を帯びていると思いました。

保険などはここでは紹介しきれなかった内容もたくさん出てきました。

レッスンを受けるときは予習と復習はどうしても必須になってきます。

生徒自身のことについて質問されたときの模範解答は当然ながら人によって違っていたりします。

私自身は、模範解答を元に自分に合わせて変更した原稿を使って予習と復習をしています。

ですのでレッスン以外にも時間を確保する必要がどうしても出てきます。

大体の目安として、レッスンが2コマ合わせて50分とすると、予習に30分から40分、復習は20分くらいかけています。難易度や進ちょく状況によっても違いますので、一つの目安程度に捉えてください。

レッスンはスピードを重視する教師もいれば、徹底的に正しく言えるまで繰り返す教師もいます。理想としては交互にレッスンを受けることがいいと思います。レッスンの最初に前回のレッスンの復習をします。スピードを重視する教師のレッスンでうまく言えなかった文章を、徹底的に正しく言えるまで繰り返す教師のレッスンで正しく言えるまで復習することができます。

予約がうまくそのようになるとは限らないですけど、できる限りそのように予約するように心がけています。

まとめ

最後のテキストBOOK 9も、あとは最後のModule 6を残すのみとなりました。

英語に限った話ではありませんが、結局は継続することが一番重要ですので、続けていきます。

English Bellでは2回の無料体験レッスンをすることができます。実際に体験してみないと分からないこともありますので、気になった方は無料体験レッスンをすることをお勧めします。

現在(2017年7月15日から8月31日まで)レッスン増量サマーキャンペーンを行っています。

最大で5レッスンを追加料金なしで受けることが出来ます。

この機会にご検討ください。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
イングリッシュベルのサイト


スポンサーリンク
おすすめの記事