この記事を読むのに必要な時間は約 6 分 45 秒です。

相手に話しかけるときの英会話表現は、標準的なものから、フォーマルなもの、使うときは注意が必要なスラングなものまで多岐にわたります。
CanだとカジュアルにCould、Mayだとていねいな表現になりますので使い分けるとよりいいです。また相手が忙しいときに話しかける英会話表現も一緒に紹介します。

スポンサーリンク

基本的な話しかけるときの英会話表現

Are you free to talk?
お話しできる時間はありますか?

Can we talk?
お話しできますか?

Could we talk?
いつかお暇なときにでもお話しできますか?

I have to talk to you.
または
I need to talk to you.
あなたと話さなくてはなりません。

Can I talk to you for a minute?
ちょっと話をしたいのですが?

Let’s go someplace to talk.
どこかでお話をしましょう。

Do you have a minute?
または
Do you have a moment?
ちょっといいですか?

Do you have a couple of minutes?
2、3分ほどいいでしょうか?

Do you have time to spare?
(話がしたいので)時間を頂けますか?

Do you have time right now?
今時間ありますか?

Do you happen to have time right now?
今お時間ありますでしょうか?

Can you spare me a moment, please?
ちょっといいですか。

Can I have some of your time?
お時間を頂けますか?

Do you have a couple of minutes you can spare?
2、3分ほどお時間を割くことは出来ますか?

I’d like to have a word with you.
(改まった)話をしたいのですが。

上司や取引先などに話しかけるときに使うフォーマルな英会話表現

May I speak with you?
一緒にお話がしたいのですが。
CanではなくMayを使い、talkでなくspeakを使うことでていねいでフォーマルになります。

Could I talk to you for a moment?
ちょっと話をしたいのですが?(ていねいに)

May I talk to you for a moment?
ちょっと話をしたいのですが?(さらにていねいに)

Could you spare me a moment, please?
少しよろしいでしょうか。(ていねいに)

Could I have a minute of your time?
今よろしいでしょうか?(ていねいに)

Could I have a few minutes of your time?
2、3分ほど今よろしいでしょうか?(ていねいに)

May I have a moment of your time?
少しお時間を頂けますでしょうか?(ていねいに)

友達同士で使うカジュアルな英会話表現

Can I talk to you for a second?
ちょっといい?(カジュアル)

Can I steal some of your time right now?
お時間をちょうだいします。(カジュアル)

Got a few minutes?
または
Have you got a few minutes?
ちょっと時間ある?(カジュアル)

You got a second?
または
Have you got a second?
ちょっと時間ある?(カジュアル)

Got a minute?
ちょっといいか?(カジュアル)

Do you have time to chat?
おしゃべりしよう。

Why don’t we go somewhere and chew the fat?
(友達同士で)どっかでおしゃべりしよう。
chew the fatで「おしゃべるする」という意味です。

Let’s shoot the breeze.
雑談しましょう。(注意:スラング)
shoot the breezeで「雑談をする、無駄話をする。」という意味です。

Let’s shoot the shit.
しゃべろうぜ。(注意:スラング)
shitは名詞で、「くそ、大便」という意味です。
意味が分かる程度に留めておいて使わない方が無難です。

話しかける相手が忙しいときに使うと便利な英会話表現

Can I interrupt you for a moment?
(いそがしいところ)ちょっといいですか?

Can you spare me a few minutes?
ちょっと時間を割いてくれますか?

Could you spare me a minute?
少しお時間を頂けますか?(少していねい)

Can I bother you for a few minutes?
(忙しいそうだけれど)少し迷惑をお掛けしますがいいですか?

Could I bother you for a moment?
(お忙しいところ誠に申し訳ありませんが)ご迷惑をおかけしますが少しよろしいでしょうか?(ていねいに)

Can I ask you something?
ちょっと訊きたいことがありますがいいですか?

I’m sorry to bother you, but could I ask you something?
お邪魔をして申し訳ありませんが少し伺いたいことがあります。(最初に誤ることで間接的に了承してもらうように話しかける)

May I interrupt you for a moment?
少しお時間よろしいでしょうか?(上司、取引先など)

以上です。今回の記事を参考に英会話で役立ててください。



スポンサーリンク
おすすめの記事