国際英文ニュース雑誌TIME 2017/8/28号を読んだ感想


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 22 秒です。

国際的に評価が高い英文ニュース誌「TIME(タイム)」を愛読しています。「TIME(タイム)」は世界200カ国、2200万人が愛読している世界最大の英文週刊ニュース誌です。今回は2017年8月28日号を読んだ感想を書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国際的雑誌「TIME」

「TIME(タイム)」は1923年創刊、発行部数400万部。世界200カ国、2200万人が愛読している世界最大の英文週刊ニュース誌です。

政治、経済、環境、文化、エンターテイメント、芸術、最新医療事情などと幅広く取り上げられています。

アジア版では日本の読者向けに、よりなじみの深いニュースを編集していますので、日本人にも身近な話題を外側から知る事が出来ます。

2017年8月28日号

アメリカの国旗掲揚をポールを人に見立てたイラストが2017年8月28日号の表紙です。

Hate in America

バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義者と反対派との衝突がアメリカ国内で大きな波紋を広げています。
写真は衝突時のものが見開き2ページを使って掲載されています。衝撃的な写真で、人種差別問題がいかにアメリカに根付いているのかを伺わせます。
KKK、ネオナチ、Alt-Right(オルタナ右翼)の支持者がデモを行い、反対派と衝突、1人が亡くなりました。
KKK (Ku Klux Klan)はアメリカの秘密結社、白人至上主義団体で、白装束で頭部全体を覆う三角白頭巾を被り活動を行っています。
ネオナチはナチズムを信奉しています。
KKK の2015年当時の写真、1934年当時に約20,000人のナチス支持者集会が Madison Square Garden (マディソン・スクエア・ガーデン ニューヨーク・マンハッタン)で行われたときの写真も合わせて掲載されています。
シャーロッツビルにある南北戦争時の南部連合軍軍人 Stonewall Jackson (ストーンウォール・ジャクソン)の像の撤去を巡っての争いなどの解説があります。
20 – 41ページにわたって特集の中でも特に多く掲載されています。

KKK や人種差別問題については BrainPOP で Reconstruction と Jim Crow を見ると分かりやすいです。

BrainPOPというアメリカの学習サイトがあります。英語で学習するアメリカの小学生から高校生向けの学習サイトです。今では世界中で人気になっ...

The Brief

DATA

退職した人が住みやすい場所を国別で示したデータの一部が紹介されています。
Natixis が医療ケア、年金、生活の質を元に調査した結果、ノルウェーが1位でした。
ニュージーランドが5位、アイルランド14位、アメリカ17位、日本22位、スペイン33位、インド43位と続いています。

The View

SNAPSHOT

世界で最も長い吊り橋がスイスにオープンしました。その長さ1,621フィート
Zermatt tourism officials によると天候の悪い日は利用しないよう呼びかけています。

The Charles Kuonen Suspension Bridge | Zermatt, Switzerland

Fujisan.co.jpでの定期購読

TIMEを定期購読するか迷っている方には、Fujisan.co.jpで1冊まるごとサンプルとして読むことが出来ます。定期購読では最大で68%割引になります。書店で単号を買うと980円のところ、1号当たり310円になります。購読プランは、3ヶ月プラン、1年プラン、2年プランとありますので、予算や目的に合わせてプランを選ぶことが出来ます。

まとめ

TIMEを読み初めて今回で24号目になります(特集号は2号分として計上)。TIMEを読むことで世界で今何が起きているのか、政治だけでなく文化面でも世界で関心の高いことが知ることが出来ます。
英検準1級、TOEIC L&R 800の方は一度挑戦してみることをお勧めします。
今回の記事は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
TIME
Fujisan.co.jpへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする