この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 29 秒です。

foster は他動詞で「<子供・動物の子などを>育てる, 養育する」で、adopt は他動詞で「養子[養女]にする」と訳されます。2つの言葉の違いについて書いていきます。

スポンサーリンク

foster

foster は Oxford Advanced Learner's Dictionary によると以下のように説明されています。

to take another person’s child into your home for a period of time, without becoming his or her legal parents

法的な親になることなく、他人の子供を一定期間、家に連れて行くこと。

保護するために少しの間、他人の子供を預かるような感じです。

The woman fostered a child for three months.
その女性は3ヶ月間子供を養育した。

adopt

adopt は Oxford Advanced Learner's Dictionary によると以下のように説明されています。

to take somebody else’s child into your family and become its legal parent(s)

他人の子供を連れて行って、法的な親になること。

当然ながら裁判所での手続きなども必要になってくると思います。

The couple could legally marry and adopted children.
夫婦は合法的に結婚し、子供を養子にすることができた。

Cambridge English Readers に養子に関する小説があります。読んで楽しかったので、お勧めとして紹介します。

まとめ

foster と adopt の違いについて説明してきました。
英字新聞や洋書などで触れる機会があったときに参考にしていただければ幸いです。
今回の記事は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事