この記事を読むのに必要な時間は約 12 分 51 秒です。

Should Japan accept more immigrant laborers from other countries?「日本は移民労働者をもっと受け入れるべきか?」を問題として英検1級英作文の方法で肯定と否定の両方の立場でエッセイを書きました。日本語訳も併記します。同じようなテーマの問題が過去に出題されたことがあります。

スポンサーリンク

移民労働者

グローバル化が進み、国境をまたいだ人々の行き来が日常化している現代では、移民労働者に関することは現代社会の主要なトピックの一つと言えます。
英検1級でも過去に、2017年度第2回英作文問題で「先進国は他国からの移住を奨励するべきか」のトピックで出題されています。
Should Japan accept more immigrant laborers from other countries?「日本は移民労働者をもっと受け入れるべきか?」をトピックに英検1級の英作文問題と同様、3つの理由、構成: 導入、本論、結論、エッセイ全体の長さを200~240語程度にして、肯定、否定両方の立場で書いてみました。

肯定

肯定の立場としては、
1 労働力の確保
2 新興企業により経済の活性化、世界を代表する巨大IT企業の中には移民が創業者、共同創業者ということがある
3 受け入れる立場の日本の国際社会の評価を高める
といったことが上げられます。

Affirmative

I agree the idea that Japan should accept more immigrant laborers from other countries. There are many benefits of it, maintaining the workforce, boosting the economy, and heightening international reputation of Japan.

First, as Japanese people are aging rapidly, there are also dwindling working people. Businesses are willing to accept immigrant laborers because they have the deepening seriousness of the workforce shortage.

Second, if immigrant laborers work in Japan, some of them will found companies. This is good for the economy. According to the study, the U. S. A. top technological companies, for example, Apple, Google, IBM, Amazon.com were founded by first or second immigrant founder or co-founder. This is a matter of course because usually, immigrant laborers work harder than domestic laborers.

Last, in order to improve the reputation of Japan, it should accept more immigrant laborers. Unfortunately, the country's status in the world about immigration policy is embarrassingly low. Of course, Japan is an almost homogeneous nation, but this does not excuse. Because of globalization, many developed countries have accepted immigration laborers. Japan should follow such countries' lenient immigrant laborers' policy.

In summary, Japan should accept more immigrant laborers. Through the lenient policy, Japan will flourish in the future.

Affirmative の訳

日本はもっと多くの移民労働者を他国から受け入れなければならないという考えに同意する。労働力の維持、経済の活性化、日本の国際的評価が高まるなど、多くの利益があります。

まず、日本人の急速な高齢化に伴い、労働者が減少しています。企業は、労働力不足が深刻化しているため、移民労働者を受け入れることに積極的です。

第二に、移民労働者が日本で働く場合、彼らの一部は企業を創業するだろう。これは経済にとって良いことです。研究によると、アップル、グーグル、IBM、Amazon.com などの米国の大手テクノロジー企業は、第1または第2の移民創業者または共同創業者によって設立された。通常、移民労働者は国内の労働者よりも一生懸命働くため、これは当然のことです。

最後に、日本の評判を向上させるためには、より多くの移民労働者を受け入れなければならない。残念ながら、世界における移民政策についての日本の評価は恥ずかしいほど低くなっています。もちろん、日本はほぼ単一民族国家ですが、これは言い訳にはならないです。グローバリゼーションにより、多くの先進国は移民労働者を受け入れてきています。日本は、それらの国の寛容な移民労働者政策を見習うべきです。

ようするに、日本はより多くの移民労働者を受け入れなければなりません。寛容な政策を通じて、日本は将来的に繁栄します。

否定の立場

否定の立場としては
1 自動化により労働力不足を補える
2 治安の悪化
3 異文化交流のむずかしさ
といったことが上げられます。

Negative

Although many developed countries receive immigrant laborers, I do not think it is a good idea. Japan has another solution to the labor shortage. Also, this is due to worsening public safety, and having a complicated issue about different cultural interaction.

First, thanks to the advanced technology, such as automation and artificial intelligence, there is no problem about Japan's labor shortage. Businesses can complement their workforce using this technology. They do not need any immigrant laborers.

Second, when other developed countries accepted many immigrant laborers, their public safety worsened. In 2020, Japan hosts summer Olympics and Paralympics. This means that it should be heightened public safety. If Japan allowed more immigrant laborers, the country's public safety would worsen. And, the worst possible outcome would occur when the big sporting event opens. If this happened, many foreign tourists would avoid visiting our country.

Last, there is a complicated issue about different cultural interaction. For example, Muslim people must avoid drinking any alcohol. Even if alcohol used as a flavoring, they cannot eat it. But, many Japanese cuisines have liquor as a flavoring. And, fervor religion people pray many times a day, but businesses want to improve productivity. Because of a sensitive matter, they cannot tell their immigrant employees to ban the religious practice.

When considering the points mentioned above, I do not agree that Japan should accept more immigrant laborers.

Negative の訳

多くの先進国では移民労働者を受け入れているが、それは良い考えではないと思う。日本には、労働力不足に対応する解決策がある。また、このことは公共の安全を悪化させ、異文化交流についての複雑な問題があります。

第一に、自動化や人工知能などの高度な技術のおかげで、日本の労働力不足に関する問題はありません。企業はこれらの技術を駆使して従業員不足を補完することができます。企業はもう移民労働者を必要としません。

第二に、他の先進国が多くの移民労働者を受け入れたとき、それらの国の公共の安全は悪化しました。 2020年に日本は夏季オリンピックとパラリンピックを開催します。これは公共の安全が強化されるべきであることを意味します。日本がより多くの移民労働者を受け入れれば、国の安全は悪化するでしょう。そして、大きなスポーツイベントが開催されるとき、最悪の結果が起こるかもしれません。このようなことが起これば、多くの外国人観光客は日本を訪れることを避けるでしょう。

最後に、異文化交流については複雑な問題があります。例えば、イスラム教徒の人々はアルコールを飲むことを避けなければなりません。たとえアルコールが調味料として使われても、それを食べることはできません。しかし、多くの日本料理は調味料としてアルコールを使います。そして敬けんな信仰心を持つ人々は、一日に何度もお祈りをしますが、企業は生産性を向上させたいと考えています。敏感な問題のために、企業は移民従業員に宗教上の慣行を禁止するよう指示することはできません。

上記の点を考慮すると、日本がより多くの移民労働者を受け入れるべきという意見に私は反対します。

まとめ

Should Japan accept more immigrant laborers from other countries?「日本は移民労働者をもっと受け入れるべきか?」をトピックに英検1級英作文問題と同じ方法でエッセイを肯定、否定の両方の立場で書いてきました。
どちらの主張を展開するにしても、さまざまな用語や具体例を用意して説得力のある英作文を書けるようにしておいた方が良いです。
今回の記事は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事