この記事を読むのに必要な時間は約 17 分 54 秒です。

オンライン英会話のENGLISH BELLはDMEメソッドという英語の直接教授法(ダイレクトメソッド)のレッスンがあります。DME BOOK 9 Module 3 を修了しましたので、参考になればと思い感想を書いていきます。

スポンサーリンク

DMEメソッドについて

まずはDMEメソッドについて簡単に説明していきます。
DMEメソッドはダイレクトメソッドといって英語を直接使って会話をできるようにします。
私たちが英会話をするとき、母国語である日本語で考えてから英語に訳して発話するという過程を踏まえます。
ダイレクトメソッドは講師の質問に対して、生徒が条件反射的に答えると次の質問へと進んでいきます。レッスンの間は途中休憩がなく、どんどん進行します。
講師は同じ質問を2回繰り返して、生徒はその質問に対して答えます。このとき、文法や発音などが間違っていると正しく答えられるまで、繰り返します。
カランメソッドも同じダイレクトメソッドですが、先発はカランの方で、カランの講師たちが、改良を加えたのがDMEです。
カランメソッドでは、生徒の答える文章が長かったり、レベルが上がっていく過程で途中から急に難しくなります。カランメソッドは文法について生徒が答える場面もありますが、DMEでは、文法や語いの問題が各Module毎にあります。
DMEの方は、カランほど極端に長い文章を生徒が答えることはありません。またレベルが上がっていく過程の難易度もゆっくりですので、急に難しくなることはありません。

DME BOOK 9 について

DMEメソッドは様々なラインナップがあります。

標準的なDMEメソッド (スタンダード)には、DME BOOK 1 から 9 まであります。

以前まで、DME ADVANCED と呼ばれていて、BOOK 6 を修了した生徒や、カランメソッドを全ステージ修了した生徒に、さらなるレベルアップをするために設けられていました。

その DME ADVANCED がスタンダードのDMEに集約されて、DME BOOK 7, 8, 9になりました。

DME ADVANCEDでは、DMEやカランメソッドと違って模範解答が記載されていませんでした。この時点での英語学習者であれば、文章を全て自分で答えるようになるようになっているので、レッスンでも自分で文章を組み立てて答えることを勧めてのことだと思います。
ただ実際、予習や復習をするときには模範解答があった方がやりやすいのは事実です。
今回の改訂で、DME BOOK 7, 8, 9にも模範解答が記載されるようになりました。

念のため、お断りしておきますが、私は現時点(2017年8月)で、DME BOOK 1 ~ 6 のレッスンは受けていません。カランメソッドの全ステージ修了後、DME BOOK 7を始めました。

DMEメソッド (スタンダード)の最後のテキストになる DME BOOK 9 は難易度は当然高くなりますが、テキストの構成などはそれまでのDME BOOK 7, 8 と大差ないです。

ただ 各Module の最後に、Grammar and lexical part と言って文法と語い(ごい)のエクササイズがあります。

このエクササイズに、単語の意味から該当する単語を選ぶ問題、イディオムの意味を答える問題があります。

単語の意味から該当する単語を選ぶ問題は、英英辞典を逆引きで調べることと同じ事です。

今まで英英辞典で逆引きしたことがありませんので、単純なようで難しかったです。

 

イディオムの意味を答える問題は選択肢があります。

Module 1 では、問題のイディオムの空欄を埋める必要がありました。

Module 2 ではイディオムは全文ありましたので、Module 1 のときよりは楽でした。

Module 2 ではこのエクササイズが10問ありました。

今回のModule 3 では、仮定法過去完了のエクササイズが8問ありました。

仮定法過去完了とは、現実に反する過去を表す文法です。

ここまで来られるくらいの英語力があれば、瞬間的に答えることが求められるでしょうが、全問正解したものの、少し考えてから答えた問題が数問ありました。

他には、同じ意味になるように、文章を組み立てて言い換える問題が8問ありました。

反意語を答える問題が7問、同義語を答える問題が9問ありました。

単語、句動詞、コロケーションの意味を答える問題が6問ありました。

 

BOOK 9 のボリュームはUnits 24までと、BOOK 8 のUnits 28 までに比べると少ないです。

もちろんBOOK 9 の方が難易度が高いですが、BOOK 8 よりは早く終われそうです。

このBOOK 9 を始める前に、BOOK 8の General Review を終わってから、General Review 2 が続きます。General Review 2 ではBOOK 7, 8 を始めからレビューすることになります。

このことから、BOOK 8 の通常のレッスンが終わってから、BOOK 9 を始めるまでは、それなりにかかります。

正直、大変でしたが、なんとしても最後のテキストまでやり遂げたいので、続けてレッスンをこなすことが出来ました。

目標を持って取りかからないと、カランメソッド、DMEメソッドは厳しいと思います。

ここら辺が普通のオンライン英会話のレッスンと違うところだと思います。

もちろんその分、成果は出ますので、続けていくことがとても大事です。

DME BOOK 9 Module 3

ここからは DME BOOK 9 Module 3 の内容の一部を簡単に説明していきます。

質問内容

以下の内容で教師が質問してきます。生徒はその質問に答えます。

あなたの職場がまともな労働環境を欠いていた場合は、ストライキをおこしますか? もしストライキをおこさないなら、どのように労働環境のことについて対処しますか?

どこの国が現在飢饉に直面していますか?

住宅ローンの返済が遅れている人に対して、ほとんどの銀行は通常何をしますか?

大多数の人々と違う政治的または宗教的信念がある人は、それらを固執するのは簡単だと思いますか?

政治家はいつ、なぜ、政党から離脱し、新しい政党を作るのですか?

あなたが重要なビジネスミーティングに向かうために走っているとき、激しい雨が降ってきた場合、あなたはどうしますか?

酷暑による危険は何がありますか?

あなたは極寒の時にはすべての学校が休校するべきだと思いますか?

危険な化学物質を川に流して水を汚染した工場には、どのような罰が適切ですか?

あなたがアフリカで給料が高い仕事を提供された場合、あなたは祖国からすぐ出ますか、それともよく考える必要がありますか? それはどうしてですか?

あなたが電車に乗っているときに、あなたが読んでいた新聞や雑誌のタイトルをお年寄りの男性が見て、思わず侮辱的な発言をいくつもしたら、そのお年寄りに何を言いますか?

あなたの友人が4年間の勉強の後、大学を中退したい場合は、その友人に何と言いますか?

旅行社企画の運賃・宿泊費など一切込みの休日旅行の長所と短所は何ですか?

ゲストハウスに宿泊し、その条件が非常に不満だったら、払い戻しを要求しますか?

航空会社が定員以上の予約を取っていた場合、それは何を意味しますか? そのような状況では通常どんなことが起こりますか?

ホテルで一泊するのにチェックインしたかったのですが、ホテル側は部屋が1つしか空いていないと言い、しかもその1部屋を他の3人の客と共有する必要があるとのことです。あなたはそれを同意しますか?他のホテルを探しますか?

語句

decent 形容詞 まあまあの

double-edged 形容詞 〈発言などが〉(肯定否定)どちらにもなりうる

half-decent 形容詞 かなりよいジーニアス英和大辞典 | 音声10万語、追加用例付き - BIGLOBE Inc.

indifferent 形容詞 無関心な

unexceptionable 形容詞 反対しようがない, 非の打ち所がない

passable 形容詞 どうにか合格できる; まずまずの

famine 名詞 飢饉(ききん)

after 前置詞 …の後を追って; …を追求して, を尋ねて, を求めて

behind 副詞 〔仕事・進歩などが〕遅れて; (支払い期限に)遅れて, 〔家賃などが〕滞って〔in, with〕

be down on …に飛びかかる; …をいじめる, 虐待する; …に反対する

be in for O 〈仕事など〉を志願する, 申し込む

association 名詞 [しばしばpl.]連想されるもの, 連想によって生じるもの《思い出・暗示的意味・含蓄など》

break away 〔…から〕(突然)離れる

brush up …の勉強をやり直す, …の技術[知識]に磨きをかける

drizzle 自動詞 [時にitを主語として]霧雨が降る 他動詞 〈食べ物など〉に〔…を〕ふりかける 名詞 霧雨

breeze 名詞 微風, そよ風 自動詞 [通例itを主語として]そよそよ吹く

forthcoming 形容詞 やがて来ようと[現れようと]する

soaked 形容詞 ずぶぬれで

cramp 名詞 (筋の)肉けいれん, 引きつり

howling 形容詞 さびしい, 荒涼とした

sleet 名詞 みぞれ 自動詞 [itを主語にして]みぞれが降る

deplete 他動詞 …の(満ちている)中身を減らす

butt in (人の話に)くちばしを入れる; (物事に)干渉する, 邪魔する

chew over …をとくと考える[議論する]

chill out くつろぐ

chip in 寄付する; 金を出しあう; (話・議論・けんかなどに)割り込む, 腰を折る

come out with …をしゃべる; 〈秘密・予期せぬことなど〉を思わず口走る, 漏らす

come down on …を〔…のことで〕どなりつける, しかる; …をきびしく追及する, 非難する; 罰する

cuddle 自動詞 ぴったり寄り添って寝る, 抱き合って寝る, くっつき合う

drop out (履修・競争などから中途で)抜ける, やめる, 落伍する, 中途退学する

dwell on 〈通例, 不快なこと〉について詳しく説く[話す, 書く], 強調[力説]する; くどくど話す

off the beaten track 人のあまり行か[知ら]ない(所にある); 常道をはずれて, 慣習を破って; 異常な

fatigue 名詞 (心身の)疲労

記載のあるもの以外[株式会社研究社 新英和大辞典第6版]

新英和大辞典はアプリでもあります。興味のある方は以下をタップしてみてください。

新英和大辞典第6版

模範解答の長さについて

模範解答の長さでカランメソッドを断念してしまった方もいるかもしれません。DMEはカランよりは解答の長さは短いです。それでも BOOK 9 ともなるとそれなりに長くなります。

今回の BOOK 9 Module 3 では、以下の模範解答が長かったです。

The most common associations that foreigners have with my country is that it's very cold there, it's a very poor country and we live as if it were medieval times. The way to change this is to make people realise how uneducated and ignorant they are.

2文になりますが、答えるときは、この2文一緒に答えることになります。2文合計の文字数は46です。先生の質問は「外国人があなたの国について最も連想することは何だと思いますか?どうやってその連想を変えることが出来ますか?」です。模範解答だと日本人の生徒に合っていないので変えることになります。その点を考慮に入れても大体模範解答くらいの長さになると思います。

また、その他の模範解答の文字数を全て数えたわけではありませんので、参考程度にとどめてください。ですが大体長くてもこれくらいの長さです。

BOOK 9 Module 1 では33文字の模範解答がありました。

BOOK 9 Module 2 では40文字の模範解答がありました。

Module が進んでいくにつれてだんだんと模範解答の長さも長くなってきました。

長い文は、スラッシュリーディングをすることで、言えるようになります。根気と、最後は根性になります。

残念な点

ここまでテキストの内容を書いてきましたが、残念な点も包み隠さず書いていきます。テキストにはBOOK 7, 8の時ほどではありませんが、誤植が見受けられました。改訂で修正されるかもしれませんが、以下に具体的に書いていきます。私自身が間違っているかもしれませんので、参考程度にとどめてください。ちなみに私のテキストは 2015 international edition です。

29 誤) If I lacked decent working condition 正) If I lacked decent working conditions

40 誤) Children cuddle up to their teddy bears because 正) Children cuddle up to their teddy bears when they go to sleep because

40 誤) I'm not a person 正) I'm not the kind of person

44 誤) It is necessary to check in at the reception desk at hotel 正) It is necessary for you to check in at the reception desk at a hotel

GL24 Exercise 6-4 誤) quest 正) guest

レッスンを受けるに当たり

テキストの内容をほんの一部ですが紹介しました。今回は、ストライキ、飢饉(ききん)、住宅ローンの返済遅れなどネガティブな話題が前半でありました。途中、政治の話題になり、最後の方では旅行についての話題が多かったです。旅行については、実際に海外旅行でも、使えそうな文もあったりしました。ホテルで1部屋を他の3人と共有するかどうかは、なかなかなさそうですが、もしあったときの対応に使えるかもしれません。ちなみに私は、無難に他のホテルを探すと答えました。見ず知らずの人3人と同部屋はちょっとリスクあると思います。

レッスンを受けるときは予習と復習はどうしても必須になってきます。

生徒自身のことについて質問されたときの模範解答は当然ながら違っていたりします。

私自身は、模範解答を元に自分に合わせて変更した原稿を使って予習と復習をしています。

ですのでレッスン以外にも時間を確保する必要がどうしても出てきます。

大体の目安として、レッスンが2コマ合わせて50分とすると、予習に30分から40分、復習は20分くらいかけています。難易度や進ちょく状況によっても違いますので、一つの目安程度に捉えてください。

 

レッスンはスピードを重視する教師もいれば、徹底的に正しく言えるまで繰り返す教師もいます。理想としては交互にレッスンを受けることがいいと思います。レッスンの最初に前回のレッスンの復習をします。スピードを重視する教師のレッスンでうまく言えなかった文章を、徹底的に正しく言えるまで繰り返す教師のレッスンで正しく言えるまで復習することができます。

予約がうまくそのようになるとは限らないですけど、できる限りそのように予約するように心がけています。

まとめ

最後のテキストBOOK 9も半分まで終わりました。

ちなみに、BOOK 9 は、Module 6まであります。

英語に限った話ではありませんが、結局は継続することが一番重要ですので、続けていきます。

English Bellでは2回の無料体験レッスンをすることができます。実際に体験してみないと分からないこともありますので、気になった方は無料体験レッスンをすることをお勧めします。

現在(2017年7月15日から8月31日まで)レッスン増量サマーキャンペーンを行っています。

最大で5レッスンを追加料金なしで受けることが出来ます。

この機会にご検討ください。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーリンク
おすすめの記事