この記事を読むのに必要な時間は約 7 分 17 秒です。

国際的に評価が高い英文ニュース誌「TIME」を愛読しています。今回は2017年7月10日/17日合併号を読んだ感想を書いていきます。

スポンサーリンク

2017年7月10日/17日合併号

2017年7月10日/17日合併号の表紙はファンタジードラマ Game of Thrones (ゲーム・オブ・スローンズ)です。Game of ThronesはGeorge R. R. Martin (ジョージ・R・R・マーティン)著のファンタジー小説、A Song of Ice and Fire (氷と炎の歌)を原作としたテレビドラマシリーズです。

Inside Game of Thrones

特集ではInside Game of Thronesと題して、2011年から放送を開始された人気ドラマシリーズの第7シーズンについてページ全体を使っての主要俳優の写真とともに、Game of Thronesの制作現場について事細かく解説がされています。

主要俳優はEmilia Clarke, Nikolaj Coster-Waldau, Lena Headey, Peter Dinklage, Sophie Turner, D. B. Weiss, David Benioff, Maisie Williams and Kit Haringtonです。

主要登場人物の説明と相関関係の図もあります。

Beyond Repeal and Replace

他の特集はBeyond Repeal and Replaceと題して、GOP (Grand Old Party) (共和党の愛称)が計画しているMedicaid (65歳未満の低所得者・身障者を対象とする国民医療保障制度)の歳出削減について掲載されています。

1965年に当時のアメリカ大統領 Lyndon Johnson が在籍しているときに、Medicare (65歳以上を対象とする老人保健制度)とMedicaidが法制化されました。

近年では2010年にObamacare (オバマケア)の愛称で知られる、医療保険制度改革により多くの低所得者層が、医療サービスを受けられるようになりました。

トランプ大統領は国の医療保険が多額の予算がかかることから、見直しを図っています。現行の制度だと65歳以下で医療保険に入っていない人は10%ですが、残念ながら、上院法案ですと2026年には18%に上昇してしまうそうです。

ニューヨークで抗議する人たちが墓石に見立てたプラカードを頭の上に掲げて、路上に寝転がりトランプ大統領を批判しています。

Why China Loves Ivanka

Why China Loves Ivankaのタイトルで、トランプ大統領の娘のIvanka Trump (イヴァンカ・トランプ)のブランド製品がトランプ大統領の就任後実に774%も売上率が上がっている人気の背景について掲載されています。

その一方で中国にあるトランプの靴工場での労働者への過酷な扱いについて、具体的には、長時間残業、低賃金、学生インターンの謝った扱いの可能性について解説がされています。

The Scars of Boko Haram

The Scars of Boko Haramのタイトルで、Boko Haram (ボコ・ハラム) (ナイジェリアのサラフィー・ジハード主義組織)の被害を受けた子供たちの実態について掲載されています。

Summer Jobs, Anyone?

Summer Jobs, Anyone?のタイトルで、夏休みに学生が観光地などで短期アルバイトをするときに、近年では仕事を見つけられなくなっている実態について、グラフなどを用いて解説されています。

The New Scarlet Letter

The New Scarlet Letterのタイトルで、リベンジポルノと呼ばれる主に女性が被害者となる、元恋人からの性的復讐について、その実態となぜ対処することが困難なのかについて掲載されています。

近年では、インターネットの普及により、被害者の元恋人が行っているネット上に被害者が見られたくない写真やいわれのない性癖について書かれてしまっています。

GoogleとTwitterとFacebookなどのネット関連企業は対策に乗り出しています。

The great American eclipse

特集ではありませんが、The great American eclipseのタイトルで、8月21日におきる皆既日食について掲載されています。

アメリカの西海岸から東海岸にかけて皆既日食が見られるとのことで、アメリカの地図と皆既日食が見られる時間が分単位で書かれています。

今回はOregon, Idaho, Wyoming, Nebraska, Kansas, Missouri, Illinois, Kentucky, Tennessee, North Carolina, Georgia, South Carolinaで皆既日食が見られます。

その他の州についても、部分日食が一部の州で見られます。

この世紀の天体ショーを心待ちにしている方も多いと思います。

次回のアメリカで見られる皆既日食は2045年の予定です。

Denmark's treetop walkway

デンマークにある林冠を見渡すことの出来るらせん階段が写真付きで紹介されています。

非常に美しい建造物で自然とも調和した、北欧デンマークらしいです。

デンマークに行かれる予定の方は、寄ってみるといいでしょう。

EFFEKT unveils spiralling tower and treetop walkway near Copenhagen

感想

今回は合併号ということで、多くの特集記事がありました。文化、政治、国際と多岐にわたっていました。Boko Haram (ボコ・ハラム)の被害者の子供たちの記事は読んでいてつらかったです。

Fujisan.co.jpでの定期購読

TIMEを定期購読するか迷っている方には、Fujisan.co.jpで1冊まるごとサンプルとして読むことが出来ます。定期購読では最大で68%割引になります。書店で単号を買うと980円のところ、1号当たり310円になります。購読プランは、3ヶ月プラン、1年プラン、2年プランとありますので、予算や目的に合わせてプランを選ぶことが出来ます。

まとめ

TIMEを読み初めて今回で19号目になります(特集号は2号分として計上)。TIMEを読むことで世界で今何が起きているのか、政治だけでなく文化面でも世界で関心の高いことが知ることが出来ます。
英検準1級、TOEIC L&R 800の方は一度挑戦してみることをお勧めします。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
TIME
Fujisan.co.jpへ

スポンサーリンク
おすすめの記事