この記事を読むのに必要な時間は約 19 分 55 秒です。

オンライン英会話のENGLISH BELL(イングリッシュベル)はDMEメソッドという英語の直接教授法(ダイレクトメソッド)のレッスンがあります。DME BOOK 9 Module 6 を修了しましたので、参考になればと思い感想を書いていきます。

スポンサーリンク

DMEメソッドについて

まずはDMEメソッドについて簡単に説明していきます。
DMEメソッドはダイレクトメソッドといって英語を直接使って会話をできるようにします。
私たちが英会話をするとき、母国語である日本語で考えてから英語に訳して発話するという過程を踏まえます。
ダイレクトメソッドは講師の質問に対して、生徒が条件反射的に答えると次の質問へと進んでいきます。レッスンの間は途中休憩がなく、どんどん進行します。
講師は同じ質問を2回繰り返して、生徒はその質問に対して答えます。このとき、文法や発音などが間違っていると正しく答えられるまで、繰り返します。
カランメソッドも同じダイレクトメソッドですが、先発はカランの方で、カランの講師たちが、改良を加えたのがDMEです。
カランメソッドでは、生徒の答える文章が長かったり、レベルが上がっていく過程で途中から急に難しくなります。カランメソッドは文法について生徒が答える場面もありますが、DMEでは、文法や語いの問題が各Module毎にあります。
DMEの方は、カランほど極端に長い文章を生徒が答えることはありません。またレベルが上がっていく過程の難易度もゆっくりですので、急に難しくなることはありません。

イングリッシュベルは、カランメソッドとDMEメソッドの両方を扱っています。

DME BOOK 9 について

DMEメソッドは様々なラインナップがあります。

標準的なDMEメソッド (スタンダード)には、DME BOOK 1 から 9 まであります。

以前まで、DME ADVANCED と呼ばれていて、BOOK 6 を修了した生徒や、カランメソッドを全ステージ修了した生徒に、さらなるレベルアップをするために設けられていました。

その DME ADVANCED がスタンダードのDMEに集約されて、DME BOOK 7, 8, 9になりました。

DME ADVANCEDでは、DMEやカランメソッドと違って模範解答が記載されていませんでした。この時点での英語学習者であれば、文章を全て自分で答えるようになるようになっているので、レッスンでも自分で文章を組み立てて答えることを勧めてのことだと思います。
ただ実際、予習や復習をするときには模範解答があった方がやりやすいのは事実です。
今回の改訂で、DME BOOK 7, 8, 9にも模範解答が記載されるようになりました。

念のため、お断りしておきますが、私は現時点(2017年9月)で、DME BOOK 1 ~ 6 のレッスンは受けていません。カランメソッドの全ステージ修了後、DME BOOK 7を始めました。

DMEメソッド (スタンダード)の最後のテキストになる DME BOOK 9 は難易度は当然高くなりますが、テキストの構成などはそれまでのDME BOOK 7, 8 と大差ないです。

ただ 各Module の最後に、Grammar and lexical part と言って文法と語い(ごい)のエクササイズがあります。

このエクササイズについて、Module 1 – 5 の簡単な説明と、Module 6 は具体的に説明します。

Module 1 では、問題のイディオムの空欄を埋める必要がありました。

Module 2 ではイディオムは全文ありましたので、Module 1 のときよりは楽でした。

Module 2 ではこのエクササイズが10問ありました。

Module 3 では、仮定法過去完了のエクササイズが8問ありました。

仮定法過去完了とは、現実に反する過去を表す文法です。

他には、同じ意味になるように、文章を組み立てて言い換える問題が8問ありました。

反意語を答える問題が7問、同義語を答える問題が9問ありました。

単語、句動詞、コロケーションの意味を答える問題が6問ありました。

Module 4 では、空所内の冠詞(the)が必要かどうかが問われる問題が9問ありました。

同義語 (synonym)を答える問題が8問ありました。語い力の強化には、同義語と反意語を覚えるのが効果的です。

2つに分かれている句動詞とイディオムをつなぎ合わせる問題が8問ありました。

句動詞とイディオムの意味を解説する問題が9問ありました。完全文で答える必要はありません。

8個の表題(Flowers, Herbs, Fish, Kitchen utensils, Tools/gardening, Containers, Birds and Crimes)のいずれかに分類することが出来る5個ずつの語句を振り分ける問題がありました。8×5=40と、合計40の語句が選択肢であります。

Module 5 では、同意語を答える問題が7問ありました。

熟語を組み合わせる問題が8問ありました。

言葉の意味を完全文で答える問題が8問ありました。

反意語を答える問題が6問ありました。

イディオムとその定義の組み合わせを答える問題が10問ありました。

Module 6 では、同意語を答える問題が8問ありました。

言葉の組み合わせを答える問題が8問ありました。

言葉の意味を答える問題が9問ありました。

イディオムとその説明文の組み合わせを答える問題が8問ありました。

4つの選択肢のから空所に適したものを選んで文を完成させる問題が7問ありました。

冠詞が必要かどうか、必要ならその冠詞は何かを答える問題が8問ありました。

 

BOOK 9 のボリュームは Units 24 までと、BOOK 8 の Units 28 までに比べると少ないです。

もちろん BOOK 9 の方が難易度が高いです。そして今回の Module 6 で BOOK 9 も終わります。

この BOOK 9 を始める前に、BOOK 8の General Review を終わってから、General Review 2 が続きます。General Review 2 ではBOOK 7, 8 を始めからレビューすることになります。

このことから、BOOK 8 の通常のレッスンが終わってから、BOOK 9 を始めるまでは、それなりにかかります。

正直、大変でしたが、なんとしても最後のテキストまでやり遂げたいので、続けてレッスンをこなすことが出来ました。

目標を持って取りかからないと、カランメソッド、DMEメソッドは厳しいと思います。

ここら辺が普通のオンライン英会話のレッスンと違うところだと思います。

もちろんその分、成果は出ますので、続けていくことがとても大事です。

DME BOOK 9 Module 6

ここからは DME BOOK 9 Module 6 の内容の一部を簡単に説明していきます。

質問内容

以下の内容で教師が質問してきます。生徒はその質問に答えます。

あなたは国債にあなたのお金の一部を投資しますか? そう(する or しない)のはなぜですか?

この学校に入学したときに登録料を支払わなければなりませんか?

あなたは社会の中で富裕層と貧困層の間には大きな隔たりがあることは当然だと思いますか?

男が馬や犬を鞭打ちしているのを見たらどうしますか?

友人が失望しているように見えたら、何と訪ねますか?

ヨーロッパ諸国で第二次世界大戦中に中立でいた国はどこですか?

あなたは本当に変な贈り物を受け取ったことがありますか?

野生動物の自然ドキュメンタリーを撮影するのに最適な場所はどこですか?

映画でエキストラの仕事をしたことがありますか? やってみたいですか?

あなたの意見では、映画史の中で最大のお涙ちょうだいものはどの映画ですか?

どういった仕事の人たちが毎日生死の状況に直面していますか?

どの政治家が一番無力だと言えますか? それはどうしてですか?

あなたが車を運転していて、突然あなたがブレーキをかけることができないことに気づいたなら、あなたは何をしますか?

スピードメーターが正しく機能していなかったらどうなりますか?

バックミラーを見ながら前方の道路を確認することは簡単ですか?

車のボンネットに大きな傷があることに気がついたら、どうしますか?

あなたの国の高速道路は通行料がかかりますか?

あなたがスピードを出していて、路上のスピード防止帯に気付かなかったらどうなりますか?

語句

investment trust 名詞 投資信託

invoice 名詞 明細記入請求書

demure 形容詞 (よい意味で)平静な, 落ち着いた

chasm 名詞 (地面・岩などの)幅の広い深い割れ目[裂け目]

flaunt 他動詞 見せびらかす

spank 他動詞 (罰として)<子供>のしりなどを平手で打つ

thrash 他動詞 (罰として、棒・むち・こぶしなどで)打ちすえる

beating 名詞 (罰として)打ちたたくこと

benevolent 形容詞 慈悲深い, 博愛の

crestfallen 形容詞 失望している

flabbergast 他動詞 仰天させる

convivial 形容詞 宴会の; 陽気な

genial 形容詞 親切な

impartial 形容詞 公平な

aftermath 名詞 (戦争・災害などの)余波

acute 形容詞 <論争・事態など>重大な

wacky 形容詞 風変わりな

blockbuster 名詞 強い影響力を与える人[本, 映画など]

catchy 形容詞 人気を呼びそうな

drive-in 形容詞 乗り込みの

acclaimed 形容詞 称賛されている

screenplay 名詞 台本, 脚本

cinematographer 名詞 映画撮影技師

art director 名詞 美術監督

villain 名詞 悪人, 悪漢

tear jerker 名詞 (映画・小説などの)お涙ちょうだいもの

soppy 形容詞 <地面など>びしょぬれの; いやに涙もろい

rise to fame 名を揚げる

see to/attend to …に注意する, 気をつける

confront with <人を>[…に]向かい合わせる

snap up 先を争って<物を>買う[つかむ]; …に飛びつく

complaint 形容詞 人のいい, 親切な

back-chat 名詞 口答え

wary 形容詞 注意深い, 用心深い

bump 自動詞 [壁・障害などに]ぶつかる[against, into, on]

speedometer 名詞 速度計

horn 名詞 警笛

honk 名詞 (自転車・自動車の)らっぱ式警笛の音 自動詞 警笛を鳴らす 他動詞 <警笛を>鳴らす

road rage 名詞 路上の激怒<運転中のストレスでドライバーがかっとなること>

joy-ride 名詞 面白半分の(猛スピードの)ドライブ

pull out 自動詞 <車などが>[…から]出る(of), 出発する

pull up 他動詞 <車・馬・人などを>止める

screech 自動詞 (恐怖・苦痛などのために)かん高い聞き苦しい声を立てる

skid 名詞 (自動車・自転車などの)横滑り

speed bump 名詞 スピード防止帯<車両スピードを制限するために道路上を横切るように設けた隆起>

overtake BrE/pass NAmE 他動詞 <他の車を>追い越す

[新英和大辞典第6版]

模範解答の長さについて

模範解答の長さはダイレクトメソッドの学習者が気になるところの1つだと思います。カランメソッドの学習者で模範解答が長いことが原因で断念してしまった方もいるかもしれません。DMEメソッドは、カランメソッドほど長くはありませんが、BOOK 9 ともなると、やはり長くなっていきます。

今回の BOOK 9 Module 6 では、以下の模範解答が長かったです。

Yes, I would agree that road rage was more frequent among young male drivers who enjoy showing-off. I think the reason might be that young drivers want to do something risky and dangerous.

2文になりますが、一緒に答えます。2文合計の文字数は33文字です。全ての模範解答の文字数を数えたわけではありません。それでも、長くてもこのくらいの長さになります。Module 4 までは、各 Module の長文の模範解答が Module が上がるにつれて長くなっていきました。

Module 5 で少し短くなり、今回の Module 6 では33文字とさらに短くなりました。答える生徒としては楽でいいです。やはりこれくらいの長さが適当だと思います。40文字以上ですと大変になります。

今回の Module 6 に関しては、楽になりましたので、それほど苦労しませんでした。逆に33文字が短く感じるのは、それまで40文字以上の模範解答を完全(定冠詞と不定冠詞の区別、前置詞、単数形と複数形の区別)に、自然な早さで、発音も正解に言えるまで何度も繰り返し練習をさせられた成果が出てきているおかげです。

残念な点

ここまでテキストの内容を書いてきましたが、残念な点も包み隠さず書いていきます。テキストにはBOOK 7, 8の時ほどではありませんが、誤植が見受けられました。いくつかは文としては正しいのですが、教師の質問内容と違っているものがありました。

改訂で修正されるかもしれませんが、以下に具体的に書いていきます。私自身が間違っているかもしれませんので、参考程度にとどめてください。ちなみに私のテキストは 2015 international edition です。

78 誤) Yes, I think 100 GBP 正) Yes, I think that 100 GBP

79 誤) between the rich and the poor is 正) between the rich and the poor in a society is

79 誤) In order to bridge the chasm 正) In order to bridge the economic chasm

80 誤) I don't believe thrashing 正)) I don't believe that thrashing

87 誤) I would be able to see to an electric failure 正) I would be able to see to an electricity failure

90 誤) more important than a well-designed dashboard 正) more important than a well-designed and comfortable dashboard

95 誤) schools and supermarkets 正) schools or supermarkets

A9 Reading 誤) Ex. 4 正) Ex. 3

レッスンを受けるに当たり

テキストの内容をほんの一部ですが紹介しました。今回は、金融、映画、格差社会、政治、自動車といった話題を中心に学習しました。自動車の用語は、イギリス英語とアメリカ英語と違うところが多く、また日本語のカタカナを使った言葉とも違ったりするので慣れないと混乱するところではありました。

レッスンを受けるときは予習と復習はどうしても必須になってきます。

生徒自身のことについて質問されたときの模範解答は当然ながら人によって違っていたりします。

私自身は、模範解答を元に自分に合わせて変更した原稿を使って予習と復習をしています。

ですのでレッスン以外にも時間を確保する必要がどうしても出てきます。

大体の目安として、レッスンが2コマ合わせて50分とすると、予習に30分から40分、復習は20分くらいかけています。難易度や進ちょく状況によっても違いますので、一つの目安程度に捉えてください。

レッスンはスピードを重視する教師もいれば、徹底的に正しく言えるまで繰り返す教師もいます。理想としては交互にレッスンを受けることがいいと思います。レッスンの最初に前回のレッスンの復習をします。スピードを重視する教師のレッスンでうまく言えなかった文章を、徹底的に正しく言えるまで繰り返す教師のレッスンで正しく言えるまで復習することができます。

予約がうまくそのようになるとは限らないですけど、できる限りそのように予約するように心がけています。

DME BOOK 9を修了

今回の Module 6 をもって DME BOOK 9 を修了しました。DME は BOOK 9 までですので、これで カランメソッドと合わせて DME も終わらせることが出来ました。ただし、DME は BOOK 7 - 9 までを学習しましたが、BOOK 1 - 6 は学習していません。

現在は BOOK 9 Module 4 - 6 の総復習 (General Review) を行っています。

総復習も終わりましたら、今後の学習計画を変更することになります。

ある程度計画は立てているところです。そのときは後ほど記事を書きたいと思います。

まとめ

英語に限った話ではありませんが、結局は継続することが一番重要ですので、続けていきます。

English Bellでは2回の無料体験レッスンをすることができます。実際に体験してみないと分からないこともありますので、気になった方は無料体験レッスンをすることをお勧めします。

2017年9月1日から9月30日までのりかえキャンペーンを行っています。

他校の英会話スクール(オンライン、対面を含みます)で英会話レッスンを1か月以上ご利用になられていた方で、イングリッシュベルにて初めてご入会された生徒様対象に、追加レッスンをプレゼントしています。

最大で20レッスンを追加料金なしで受けることが出来ます。

この機会にご検討ください。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
イングリッシュベルのサイト


スポンサーリンク
おすすめの記事