この記事を読むのに必要な時間は約 4 分 32 秒です。

QQ EnglishでのカランメソッドをStage 1からStage 7まで受けました。その時感じた感想を書いていきます。QQ Englishの講師は全員が国際資格TESOLを所得しています。講師の質では間違いなくトップクラスのオンライン英会話スクールです。

スポンサーリンク

初回レッスン

QQ Englishでは無料体験レッスンが2回受講することができます。初回は簡単なレベルチェックです。あらかじめサイトからダウンロードしたpdfを使います。このpdfは一般用と中学生用とあります。またkidsはpdfを使う必要がありません。pdfには簡単なメールの文章と、4枚の世界的に有名な観光地の写真があります。メールを読んで、発音、イントネーション、語いの知識をチェックしているようでした。観光地の写真は写真を見て英語で説明するのですが、すでにオンライン英会話やフィリピン留学でそれなりに英会話を練習していたのでそれほど難しくありませんでした。これは人それぞれだと思います。あくまでも私の主観です。初回のレッスンのあと、日本人スタッフがSkypeでていねいにスクールのことやカランメソッドのことについて説明してくださいました。ぐんぐん英会話の時には、こういったスタッフのSkypeを用いた説明がありませんでした。QQ Englishは親切だと思います。私はすでに、オンライン英会話もSkypeも慣れていましたが、始めてオンライン英会話を受ける人にとっては、この日本人スタッフの親切な説明は非常に心強いと思います。

いよいよカランメソッド

無料体験レッスン2回目は生徒が自由にレッスン内容と講師を選べることができます。私は、もちろんカランメソッドを選びました。講師は「時間帯を絞り込み」で自分が受講できる時間帯を1時間単位で絞り込むことができます。私は14時から15時の間を選びました。無料体験レッスンは初回と2回目ともレッスン時間は、それぞれ25分になります。通常のレッスンは25分と50分とあります。講師紹介のページには講師によっては音声とyoutubeで自己紹介動画を見ることができます。生徒からの評価や、お気に入り数でもある程度判断できます。音声や動画がない講師でも自己紹介文があります。これらからある程度希望の講師を絞れると思います。QQ Englishは教師全員が国際資格TESOLを所得しています。TESOLとは他言語話者に対する英語教育の国際資格です。ぐんぐん英会話にもTESOLを所得している講師はいましたが、残念ながら全員ではないようでした。ここはやはりQQ Englishの強みです。さて予約も済んだところでいよいよレッスン開始です。テキストはまだ購入していませんでしたが、Stage 1の最初ということもあり、特に必要ありませんでした。ただ当然、予習や復習をするときやリーディングをするときにテキストが必要になります。カランメソッドを受けるならテキストは購入しておきましょう。テキストはQQ Englishで直接買うことができます。
QQ Englishですと、カランメソッドのテキストは一冊当たり1,836円、Stage 1からStage 12まで、同じ値段です。送料は756円で、10,000円以上お買い上げで送料無料となっています。(2016年7月現在)
英会話にある程度慣れている私ですが、始めて受けたカランメソッドはその早さに付いていくのがやっとといった感じです。Stage 1ですとCEFRレベルはA1未満からA1の中間当たりです。講師はイラストを見せながら、2度同じ質問を繰り返して、私が答えます。まだ短いセンテンスですし、語いや文法も簡単ですが、講師は1分間に200~230語という高速で話すのがカランメソッドです。25分間のレッスンを終えたときには、今まで経験したことのないくらい疲れました。これはフィリピン留学をした時を含めます。

まとめ

カランメソッドはその早さや、常に短縮形で話す。わずかな文法のミスも講師が指摘して、訂正して、再びフルセンテンスで話す。という感じで進めていきます。英会話に慣れた人でも、最初のうちは私のように戸惑うかもしれません。大変だからこそ効果があるということを信じて続けていくことが大事です。以上で今回の記事を終わります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事