この記事を読むのに必要な時間は約 8 分 10 秒です。

英検1級2017年度第3回の1次試験を受験してきました。合否結果については前回の記事で書きましたのでそちらを参照していただければ幸いです。今回はリスニング Part 2 についての詳細を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

リスニング Part 2

私のリスニング Part 2 の結果は 4/10問でした。
(13)(14)(15)(16)(17)(18)の6問が間違えていました。
今回不合格となった原因の1つがこのリスニング Part 2 の不成績によるものです。
しっかり対策をしないとなかなか伸びない Part ではあります。
自分としては TED を見るなりして勉強しているつもりですが、勉強の仕方が悪いのか、勉強の量が足りないのか、またはその両方なのか、検討する必要があります。

(A) CO2 and the Global Food Supply

二酸化炭素と世界の食糧供給について

研究者による二酸化炭素が農作物に与える実験を行ったと言っています。
No. 11 produce CO2 levels similar to those expected to exist 60 years from now 今から60年後の二酸化炭素量を作り出して結果を見る実験をしたと言っています。
produce ... 60 years from now が Simulate possible future に言い換えています。

No. 12 Laboratory scientists are therefore focusing on developing crop varieties that will deliver more nutrients
研究所の科学者は、したがって、より多くの栄養素を作り出す品種の開発に注力しています
more nutrients が nutritional value に言い換えています。

(B) Homeopathy

Homeopathy は類似療法と呼ばれ、病原因子と同じ性質をもつ物質を少量投与する治療方法です。

No. 13 watering down the substance increases its effectiveness 水でうすめるとその効果が増す と言っています。
watering down が Lower concentrations に、increases its effectiveness が more powerful にそれぞれ言い換えられています。

No. 14 they will not receive proven medical treatments 彼らは、実績のある医療を受けません と言っています。
proven medical treatments が effective treatments に言い換えられています。
in place of …の代わりに

(C) Mapping the Ocean Floors

海底地形のマッピングについて

No. 15 人工衛星の電波探知により月や近くの惑星の地形をより正確に知ることが出来るようになった。
they are more accurate than current maps of our own planet’s ocean floors それらは、私たち自身の惑星(地球)の海底の現在の地図よりも正確です
質問では地球の現在の海底の地図について訪ねています。
スピーカーは月や近くの惑星の地形が正確に知ることが出来ると言っているのに対して、選択肢では逆の立場で、地球の海底地図が不正確となっています。
They are less precise than maps of some planets それらはいくつかの惑星の地図よりも精度が低い

試験が終わって、家でじっくり復習するときには気がつくようなことも、いざ試験では緊張したりして気がつかないことがあります。普段から、こういう問題にも対応する習慣を身につける必要があります。

No. 16 detect physical differences 物理的な違いを検出する と言っています。
選択肢では record physical variations 物理的な変化を記録する となっています。
detect が record に differences が variations にそれぞれ言い換えられています。

(D) Doping in Sports

スポーツからドーピングについて
No. 17 ドーピングは19世紀から行われていて、1928年には禁止になったにもかかわらず 1960年までは検査をする予算がなかった

No. 18 make these fragments detectable これらの断片を検出可能にする と言っています。
選択肢では detects drugs already broken down 既に分解された薬剤を検出する となっています。
make O detectable を detects に、drugs already broken down を these fragments にそれぞれ言い換えられています。

(E) The Hunt for Missing Frogs

生物から
カエルなどの両生類が真菌病によって絶滅してしまっている

No. 19 パンダの保護活動は人々の関心が高いが、カエルは注目されません。そこで科学者の Robin Moore は the Search for Lost Frogs project を始め raise public awareness 世論の関心を高める と言っています。
選択肢では Bring attention to に注意を払う となっています。
raise public awareness が Bring attention に言い換えられています。

In Search of Lost Frogs | A Book by Robin Moore

No. 20 真菌病と戦うカエルもいて、いくつかの方法があり、その1つが have beneficial bacteria on their skin that protected them from infection 皮フに有益な細菌を持ち感染から保護する と言っています。
選択肢では hosting organisms that prevent fungal diseases 真菌病を予防する生物を宿って となっています。
have beneficial bacteria が hosting organisms に protected them from infection が prevent fungal diseases に言い換えられています。

筆記問題とリスニング Part 1 に関しては以下を参照願います。

まとめ

リスニングの中でも特にむずかしいのが Part 2 です。このパートを苦手なままにしていては合格するのは厳しいので、さまざまな分野の英語を普段から読んだり聞いたりすることが重要です。
今回の記事は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事