英検1級過去問題集12回分を4周目に解いた結果


この記事を読むのに必要な時間は約 6 分 33 秒です。

英検1級過去問題集の2014年度版と2016年度版、12回分(1冊当たり6回分)を4周目に解いた結果を公開します。
リスニング、リーディングのそれぞれのパート毎の正解数と正解率を合わせて表にまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4周目の結果概要

2016年11月4日から12月21日にかけて、英検1級過去問題集の2014年度版と2016年度版の合計12回分を解きました。
問題を解いた順番は2014年度版を本の順番ずつである2013年度第2回から始めて、2011年度第3回まで解いたら、2016年度版を同様に順番ずつ2015年度第2回から2013年度第3回まで解きました。
今回は一部ですが、リーディングに掛かった時間をパート毎に記録しておきました。
正答率の概要は以下の通りです。
Reading Part 1=68 – 88%, Reading Part 2=66.7 – 100%, Reading Part 3=70 – 100%, Listening Part 1=80 – 100%, Listening Part 2=50 – 100%, Listening Part 3=60 – 100%, Listening Part 4=50 – 100%
リーディングの各パートの時間割については、パート1が15分、パート2も15分、パート3で45分の合計75分をとりあえずの目標にしていきたいと思います。パート1は全部で25問で、1問当たり30秒で解いたとしたら、12分30秒です。語句が比較的わかる問題が多ければこの時間でも解けますが、当分の間は無理をしないで15分掛けて解こうと思います。
本番もこの時間を目安にして、ライティングは25分で書けるようにしたいです。
こうしてみると本当に時間いっぱいになります。
詳細結果は以下の表を参照願います。

DateExamPartCorrectNOQPercentage
4-Nov-162013-2Reading Part 1222588%
4-Nov-162013-2Reading Part 25683.3%
4-Nov-162013-2Reading Part 391090%
4-Nov-162013-2Listening Part 191090%
4-Nov-162013-2Listening Part 261060%
4-Nov-162013-2Listening Part 355100%
4-Nov-162013-2Listening Part 41250%
9-Nov-162013-1Reading Part 1222588%
9-Nov-162013-1Reading Part 266100%
9-Nov-162013-1Reading Part 381080%
9-Nov-162013-1Listening Part 11010100%
9-Nov-162013-1Listening Part 251050%
9-Nov-162013-1Listening Part 34580%
9-Nov-162013-1Listening Part 41250%
14-Nov-162012-3Reading Part 1222588%
14-Nov-162012-3Reading Part 266100%
14-Nov-162012-3Reading Part 371070%
14-Nov-162012-3Listening Part 191090%
14-Nov-162012-3Listening Part 291090%
14-Nov-162012-3Listening Part 355100%
14-Nov-162012-3Listening Part 422100%
17-Nov-162012-2Reading Part 1212584%
17-Nov-162012-2Reading Part 24666.7%
17-Nov-162012-2Reading Part 31010100%
17-Nov-162012-2Listening Part 191090%
17-Nov-162012-2Listening Part 21010100%
17-Nov-162012-2Listening Part 355100%
17-Nov-162012-2Listening Part 422100%
22-Nov-162012-1Reading Part 1202580%
22-Nov-162012-1Reading Part 25683.3%
22-Nov-162012-1Reading Part 31010100%
22-Nov-162012-1Listening Part 11010100%
22-Nov-162012-1Listening Part 261060%
22-Nov-162012-1Listening Part 34580%
22-Nov-162012-1Listening Part 422100%
25-Nov-162011-3Reading Part 1222588%
25-Nov-162011-3Reading Part 266100%
25-Nov-162011-3Reading Part 391090%
25-Nov-162011-3Listening Part 11010100%
25-Nov-162011-3Listening Part 271070%
25-Nov-162011-3Listening Part 355100%
25-Nov-162011-3Listening Part 422100%
30-Nov-162015-2Reading Part 1212584%
30-Nov-162015-2Reading Part 25683.3%
30-Nov-162015-2Reading Part 381080%
30-Nov-162015-2Listening Part 191090%
30-Nov-162015-2Listening Part 291090%
30-Nov-162015-2Listening Part 355100%
30-Nov-162015-2Listening Part 422100%
5-Dec-162015-1Reading Part 1222588%
5-Dec-162015-1Reading Part 266100%
5-Dec-162015-1Reading Part 381080%
5-Dec-162015-1Listening Part 191090%
5-Dec-162015-1Listening Part 291090%
5-Dec-162015-1Listening Part 355100%
5-Dec-162015-1Listening Part 422100%
8-Dec-162014-3Reading Part 1172568%
8-Dec-162014-3Reading Part 266100%
8-Dec-162014-3Reading Part 381080%
8-Dec-162014-3Listening Part 191090%
8-Dec-162014-3Listening Part 291090%
8-Dec-162014-3Listening Part 34580%
8-Dec-162014-3Listening Part 422100%
13-Dec-162014-2Reading Part 1202580%
13-Dec-162014-2Reading Part 24666.7%
13-Dec-162014-2Reading Part 391090%
13-Dec-162014-2Listening Part 181080%
13-Dec-162014-2Listening Part 281080%
13-Dec-162014-2Listening Part 33560%
13-Dec-162014-2Listening Part 422100%
16-Dec-162014-1Reading Part 1182572%
16-Dec-162014-1Reading Part 25683.3%
16-Dec-162014-1Reading Part 391090%
16-Dec-162014-1Listening Part 181080%
16-Dec-162014-1Listening Part 281080%
16-Dec-162014-1Listening Part 355100%
16-Dec-162014-1Listening Part 422100%
21-Dec-162013-3Reading Part 1222588%
21-Dec-162013-3Reading Part 266100%
21-Dec-162013-3Reading Part 31010100%
21-Dec-162013-3Listening Part 191090%
21-Dec-162013-3Listening Part 291090%
21-Dec-162013-3Listening Part 33560%
21-Dec-162013-3Listening Part 422100%

次に気になったパートについて書いていきます。

Reading Part 1

大ざっぱに言えば、語句を問う問題のReading Part 1がまだまだ十分ではないです。25問中17問正解という時もありました。できれば20問以上正解できるように語句の増強をしていきます。
私はこの過去問題集とは別に「出る順で最短合格! 英検1級単熟語 EX」をiKnowのカスタムコースで勉強しているのですが、その中から出てくる単熟語は正答率が高かったです。当然ではありますし、容易に予想できた結果ですが、再確認することができました。
出る順やiKnowについては以下の記事を参考願います。

英検1級合格に向けた単語の勉強
英検1級に合格するためには、単語・熟語を覚えることが必須です。私が今現在(2016年10月)実践している勉強方法について紹介します。 専用...

出る順はよくできた単語集ですし一定の効果は必ずありますが、出版が2014年5月と、2016年12月からすると出版されてから2年半前になりますので、最近の英検1級の傾向からは、出る順だけで語句の増強はカバーしきれないところもあります。他の単語集に取りかかるのもいいですが、せっかくiKnowには充実したオフィシャルコースがありますので、この出る順が一段落してきたら、そちらに取りかかりたいと思います。
iKnowは学習履歴も自動的に記録されますので、その履歴を見ますと、出る順については2016年7月26日に始めて、2016年12月16日に最後の新規アイテムを開始しています。現在はそれらを継続して復習しているところです。
iKnowをやられたことがある方なら分かると思いますが、新規アイテムを開始したら、最初のうちは復習する間隔が短く、問題に正解するとその間隔が長くなり、逆に間違えるとその間隔が短くなります。
忘却曲線に応じてくり返し学習し、一定基準でクリアーし、最終的にマスターするのが目標となります。
アイテムがマスターすると、1年後に復習することになります。この復習するタイミングについてもiKnow側で自動的に教えてくれます。その時間違えると、復習間隔が1年より短くなります。これをくり返すのですが、出る順の全アイテムをマスターするのはずいぶん先になりそうです。
iKnowのオフィシャルコースの中ではGMATがまだ途中ですので、ある程度、出る順が一段落したら、GMATを再開したいと思います。ちなみにGMATは、Graduate Management Admission Testの頭文字を取った名前です。
GMATはiKnowによると以下のように説明されています。

GMATは、アメリカのビジネススクール(経営大学院)への入学希望者を対象に行われている入学適性テストです。留学生に限らず、英語を母国語とする入学希望者も対象としています。

Listening Part 2

今回の結果でもう1つ気になったのはListening Part 2が正答率50%の時があったと言うことです。このListening Part 2は学術的な内容で、歴史・文化、社会・経済、科学・技術、環境・食糧、医学・心理と多岐にわたります。幅広い分野のリスニングをしているかどうかで、その成績が変動します。
私は以前「英検1級文で覚える単熟語」の精読と多読をしていましたが、最近は過去問、iKnowで「出る順」、「最短合格! 英検1級 英作文問題完全制覇」、オンライン英会話のEnglish BellでDME Methodを学習しています。最近はめっきり「英検1級文で覚える単熟語」を読まなくなってしまいましたが、こちらを再開した方がいいのかもしれません。
「英検1級文で覚える単熟語」について、くわしくは以下の記事を参考願います。

英検1級文で覚える単熟語で試験対策
2014年度、2016年度の英検1級過去問の12回分(1冊に2年分収録)を本番と同様に受けました。散々な結果に終わりましたので、2周目を開始...

まとめ

過去問12回分も4周目となり、自分の得手不得手が見えてきました。得意なところは維持しつつ、苦手なところを少しでも良くしていく必要があります。
今回少し間をおいて、解いた結果を見たので、客観的に見ることができました、闇雲に問題を解いただけでは気がつかないところです。
やはり、自分の今の英語力を客観的に見るのは重要だなと思います。
今回の記事は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする